きせかえ:「えりといっしょ」

kise_eri_pkg kise_eri_sample

2004発行
tool:Photoshop
インクジェットプリンタ印刷

kise_eri_pdf
■切り抜いて遊べるサンプルダウンロード(PDF)■

自家製きせかえシリーズ第2弾。
あこがれのお姫様セットです。
お人形1体+ドレス3セット。

画像検索やゼクシィのドレスカタログ(笑……そのために買った!)を見比べながら自分好みのシルエットや色みのドレスを描いたのですが、明らかに大きいお友達向けのラインナップですね。今なら子供向けにもっとふわふわきらきらピンクとかリボンとかレースとかかわいいの盛りますよ!
でもおかげさまで大きいお友達には好評だったと思います。
「ゆい」ではヘッドドレスの着脱のみでしたが、「えり」は髪型ごときせかえられるようになっています。
はいそこヅラとか言わない。いやヅラだけどな!

     *

赤いドレスのとんがり帽子。
わたしがほんとに小さかった頃に家にあった童話集の「ねむりひめ」の挿絵が、今思えばあれは油絵だったと思うのですが、どのお姫様もみんなたかーいとんがり帽子をかぶり、そのてっぺんからリボンを幾筋もひらひらさせていたのがとても印象的で、だけどあの本以外でそんな帽子のお姫様を見たことがない。
でも、幼い頃のお姫様の記憶はやっぱりあの絵だったので、わたしもどうしてもあれを描きたかったので「ドレス とんがり帽子」とかで検索したりして必死に探しました。
そのとんがり帽子は「エナン」と言うもので、中世ヨーロッパの流行だったそうです。
あの挿絵をもう一度見たいけれど、どうやって探したものやら……上野のこども図書館辺りなら見つかるかしら。


2004-11-10 | Posted in DRESS-UP DOLLSNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment